リハビリテーションへの取組み

取り組みについて

理学療法室当院では、患者様の社会復帰を目的とした個別指導や家庭生活を想定した介護技術、補助用具の検討、家屋改造などの助言を行います。
入院中や退院後の生活をより良くするために患者様の状態を把握し、目標を決め、医師や看護師などと連携し、会議の中で治療方針をたてて、患者様や御家族様のニーズに合った治療を行います。

教育体制

勉強会や研修会への参加、介護教室の開催など。
リハビリ専門学校の実習や見学の受け入れ。
個人的指導などの受け入れ。

リハビリテーション科の紹介

理学療法士9名 作業療法士6名 言語聴覚士2名
リハビリスタッフ

リハビリテーションの施設基準

 ・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)
 ・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
 ・廃用症候群リハビリテーション料(Ⅱ)
 ・摂食機能療法

施設紹介

リハビリテーションへの取組み

受付時間・診療時間について